忍者ブログ

DATE : 2017/08/18 (Fri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2008/04/30 (Wed)
トリマーには民間の資格がありますが
大別すると以下のように2パターンに分かれます。

   ☆犬に関係する協会や団体が発行している資格
  
   ☆学校独自が発行している資格

犬の業界には、それに関連する協会や団体がいくつかあります。
その中でもっとも有名なところはJKC(ジャパンケネルクラブ)という団体です。トリマーの資格を語る上で外せない団体と言ってもよいでしょう。

JKCとは「日本最大の"犬の団体"」です。「アジア最大」と言っても過言ではないので
この業界で"JKC"という名前を知らない人はまずいません。
主に血統書の発行や管理を行っていますが、ドッグショーやアジリティーの開催をはじめ「訓練士」「トリマー」「ハンドラー」などの技術者育成にも取り組んでいます。

JKCの発行しているトリマーの資格は「JKC公認トリマー」と呼ばれています。
このJKC公認トリマーの取得方法は「トリマー試験」「競技会入賞」又は「推薦」となっています。
資格の種類はC級・B級・A級・特別A級・教士・師範の6つのクラスに分かれており、条件をクリアすれば誰でも受験することができます
PR
HOME
忍者ブログ [PR]