忍者ブログ

DATE : 2017/02/28 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2008/05/19 (Mon)

トリマーの資格でできること

トリマーを目指す方の為の資格紹介、
資格をとるとどのようなことができるのか?

・トリマーにできること
トリマーの主なお仕事は、犬や猫のブラッシング、カット、爪などペットのケア全てに
関わるお仕事です。
また、外見だけではなくその他ペットの体調管理などもトリマーの大切な役割です。

・資格の概要
トリマーは民間資格ですので、トリマーの資格を持っていなくても、
トリマーと名乗ったり、トリミングをしても違法になりません。
でも、大半の人は専門学校などに通って資格を取得し就職しているのではないでしょうか?

・試験について

受験料 5000円
登録料【C級】10500円 【B級】15800円 【A級】21000円
合格点 各70点以上
申し込み 試験実施日の1ヶ月前まで
試験日 全国各ブロックで年1回
試験地 公認トリマー養成期間、ブロックトリマー委員会が指定される場所
合格率 約90%
問合せ先 (社)ジャパンケネルクラブ(JKC)技術事業課 03-3251-1656
HP http://www.jkc.or.jp
下記サイトを参考
http://www.004.kenkou.org/siken/torima.html

・就職状況
トリマーの資格が民間資格といっても、やはり学校などで一定基準の技術を学んでいた方が
就職には有利になると思います。

PR

DATE : 2008/01/27 (Sun)
「トリマーの専門学校」とは、入学した生徒に「即戦力」として必要な"専門知識"

と"トリミング技術"を与えて社会に送り出す学校のことを指します。

学校によって色々なコース分けや学科があり"トリマー"という枠にはまらず

ペットに関するトータル的な知識が得られるところが多いようです。

またペット業界のパイプやノウハウがあるので、

将来就職活動するときや独立する時に活用できますし、

専門学校での友達・先輩・先生はとても心強い相談者となってくれるでしょう。

当サイトの2004年アンケート調査では、約90パーセントの方が専門学校を卒業されているという

結果がでていますから一般的な方法と言えます。

HOME
忍者ブログ [PR]